サブカルチャーM SubcultureM

型番 S-GH-SUBM
販売価格 1,330円(税込)
在庫数 sold out
75g【管理番号:__S-JAR75G__】1,330円(税込)
sold out
150g【管理番号:__S-JAR150G__】2,200円(税込)
sold out
300g【管理番号:__S-JAR300G__】3,080円(税込)
sold out

サブカルチャーが今なら30%OFF!

  • 1900円→1330円
  • 3140円→2200円
  • 4400円→3080円

サブカルチャーMは植物のビフィズス菌。根の働きを強化する菌根菌の接種剤です。

ごちそうを目の前にしても胃腸が丈夫でなければ食べられません。 胃腸が丈夫で有益な腸内細菌が元気なら、消化吸収を助け、悪い病原菌を排除してくれるので、 胃腸の調子が良くなり、ごちそうを美味しく食べられます。植物の根は、人の胃腸です。 植物にも消化吸収を助け免疫力を向上させるのに有益な微生物群があります。

  • サブカルチャーMに含まれる菌根菌は、根系を発達させ栄養吸収力と根の病気に対する 抵抗力を高めます。
  • サブカルチャーBは、複数のバチルス属のバクテリア類。有益なバクテリアたちが 病原体を積極的に攻撃して根を守ります。
  • サブカルチャーMサブカルチャーBを併用すると、根がより一層健全になり、植物を健康にします。

サブカルチャーM SubCulture M

サブカルチャーMは、どんな植物にも、発芽・育苗から収穫期まで通して、 土耕、水耕、いかなる育成法にもご使用いただけます。

サブカルチャーMは、植物の健康づくりに役立つ多種多様な微生物群が、より多くのコロニーを根に形成し、 根域を拡大させ、病気にかかりにくい丈夫で健康な根を作ります。

使用方法

計量スプーン(大15cc/小5cc)をご利用下さい。塩素消毒されていない水に混ぜて、 根の周囲に与えて下さい。水道水を使用される場合は、室内で1日以上汲み置きするか、 外で半日(6時間以上)日光に晒すなどして塩素を抜いてください。

標準使用

  • 水20リットルに対して、付属の大さじ1杯 (約10g)を配合して根の付近に与えて下さい
  • 最大で1週間に1回、必要に応じて与えて下さい。
  • 種の場合、30分ほど同液に浸して下さい。

培養液に混ぜる場合(循環式水耕)

  • 培養液10リットルに対して付属の小さじ1杯(約3.5g)をリザーバーに直接入れよくかき混ぜます。
  • 培養液をエアレーションして下さい。常にエアレーションしておくと最も良い結果が得られます。

培地に混ぜる場合(水耕・土耕)

  • 定植する前に、培養土などの培地に混ぜて下さい
  • 培養土・ココヤシ・ロックウール・ミズゴケなどの培地に、培地56リットルに対して付属の大さじ2杯を混ぜます
  • 植木の地植えなど、広い土地に移植する場合、移植する前に穴の中に付属の大さじ2杯投与します

注意事項

子供の手の届かないところに保管してください。肌や目に直接触れないようにしてください。 冷暗所、5度から22度くらいの温度を目安に、乾燥した涼しく暗い場所に保管してください。 培養液に入れて使う場合は、必ず培養液をエアレーションして下さい。

肥料以外の由来成分:

  • 33% 海藻粉(アスコフィラム結節種の海藻 由来)
  • 39% フミン酸(レナーダイト鉱石 由来)

肥料以外の有効成分(以下はGlomus属の菌根菌)

  • G.mosseae (14 propagules/gram),
  • G.aggregatum (14 propagules/gram),
  • G.etunicatum (14 propagules/gram),
  • G.deserticola (3 propagules/gram),
  • G.brasilianumm (3 propagules/gram),
  • G.clarum (3 propagules/gram),
  • Gigaspora margarita (アーバキュラス菌根菌)(1.7×10 propagules/gram)
  • その他
  • Trichoderma harzianum トリコデルマ ハルジアナムpropagules/gram
  • (土壌病害菌に拮抗能をもつ土壌菌の一種)
  • 27.9 % Inert Ingreduents 不活性成分
  • propagules/gram=栄養繁殖体/グラム

この商品について問い合わせる